高圧受電設備の全体像と各機器について

法規

ビルや工場、商業施設などの高圧需要家は、電力会社から高圧(6600V)で受電した電気を低圧(200Vや100V)に降圧して使用します。

そのための設備が高圧受電設備です。

これらの設備について、電気工事や電力関係のお仕事をされている方はイメージできると思いますが、私を含めたそうでない方は、現物を見る機会もなくイメージしずらいです。

そのため、高圧受電設備の全体像と各機器についてわかりやすく説明されている、まき電脳さんの動画をご紹介します。

多くの方に参考になると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事のまとめ

大切なポイントは、
・高圧受電設備の全体像のイメージ
・単線結線図の概要と読み取り方
・各機器の概要と機能

高圧受電設備の全体像

まずは高圧受電設備の全体像をみてみましょう。

この2本で全体像がよくわかります。

高圧受電設備とは

【高圧受電設備】とは 低圧受電との違い 高圧受電の必要性 1から学ぶ第1種電気工事士 筆記編

高圧受電設備のイメージ

【高圧受電設備のイメージ】このイメージが大事 1から学ぶ第1種電気工事士 筆記編

単線結線図の概要と読み取り方

単線結線図とは、各機器を図記号で表し、機器をつなぐ複数の電線を1本の線で表した回路図のことです。

初見では複雑に見えますが、読み取り方を知ればそこまで難しいものではありません。

こちらの説明をみてみましょう。

【単線結線図の見方】高圧機器も紹介!1から学ぶ第1種電気工事士 筆記編

各機器の概要と機能

単線結線図に出てくる各機器の概要と機能についての説明動画です。

これらを見ることで個々の機能も理解することができます。

高圧気中開閉器:PAS

【高圧気中開閉器PAS】高圧受電設備の最後の砦 SOGとは? 取付位置、機能、種類を紹介!

高圧ケーブル・ケーブルヘッド

【高圧ケーブル/ケーブルヘッド】PASと同様重要な設備 ストレスコーンとは? 役割、種類、劣化現象を解説!

電力需給用計器用変成器:VCT

【電力需給用計器用変成器VCT】高圧メーターのお供 責任範囲を解説

断路器:DS

【断路器DS】 安全確保には欠かせない! 操作方法も紹介

遮断器:CB

【遮断器CB】 高圧のブレーカ? 守りの重要設備 消弧方式 引外し方式とは?

高圧交流負荷開閉器:LBS

【高圧交流負荷開閉器LBS】保護の要 ストライカとは

高圧カットアウト:PC

【高圧カットアウトPC】高圧保護の定番 箱形 円筒形 ヒューズの種類も紹介

変圧器:T

【変圧器 T】これが無いと電気は使えない!スコット モールドって知ってる?

高圧進相コンデンサ:SC

【高圧進相コンデンサSC】力率改善が役目!。。。で何の意味があんの??

直列リアクトル:SR

【直列リアクトルSR】よくわかんない機器代表!でもこれからの時代は欠かせないもの

避雷器:LA

【避雷器LA】いざという時のヒーロー ギャップ付きとは? 設置場所は?

最後に

高圧受電設備に関わる問題は電気施設管理分野で出題されます。

多くの出題はありませんが、今回ご紹介した動画を見て、関連する過去問をやっておけば充分に対応することができるでしょう。

合格目指して勉強しましょう!

タイトルとURLをコピーしました